おススメ曲
horizontal line

⑩ Pennies from heaven

horizontal line

「Pennies from heaven」

 

Ev’ry time it rains,it rains pennis from heaven

Don’t you know each cloud contains pennies from heaven

You’ll find your fortune falling all over the town

Be sure that your umbrella is upside down

Trade them for a pacdage of sunshine ando flowers

so when you hear it thunders,

do’nt run under a tree

There’ll be pennis from heaven for you and me

 

雨が降るとき

その雨は天からの恵みのなんだね

どの雲も天からの恵みをたっぷりと含んでいて

それって、君は知らなかったかい?

君の幸運が街中に降り注いでいるんだ

だから、傘を裏しにするのを忘れちゃだめだよ

それを日差しや花束と交換しよう

何か好きなものを手に入れたいと思ったら

ドシャ降りにあわなきゃいけないってこと

だから、雷が鳴ったら木の下に逃げ込んじゃダメ

君と僕のために、

天からの恵みが降ってくるんだから

 

 

先日観た映画「Artist」に使われていたのでピックアップしてみました。

「Pennies from heaven」は、「天国からのお金」ではなく「贈り物」という意味です。

大地への恵みの雨が自分達の生活を豊かにしてくれる。

雨乞いの歌(?)みたいな感じですかね。

コーラスだけだと意味が分かりにくい歌詞を、ヴァースが分かりやすく説明しています。

 

 

ずっと昔、紀元前百万年のころ

人間にとって本当に大事なものは

何もかも無料だった

でも、いつも青い空に

誰かが感謝したりすることはなかったし

姿を隠した月がまた出てくると

お祝いを述べるものもいなかった

だから空や月は時々消えるようになったんだ

そして元通りの空や月を取り戻すには

代価を支払わなければならなくなったってわけ

嵐はそうやって作られたんだ

だから嵐を恐れることはないんだよ

 

 

自然に感謝しなきゃいけませんね

この曲は、’36年の同名の映画の主題歌に使われ、スタンダードとして残りました。

ユーモアのある歌詞として評判を呼んだそうです。

 

・ Louis Armstrong

・ Frank Sinatra & Count Basie

・ Doris Day

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です