上達への近道
horizontal line

おまけ 失敗は成功の元 ②

horizontal line

私の周りの人たちには周知の事実ですが、

スカートをあんまりと言うか、ほぼ履きません。

たまに履くと、

 

「えどうしたん?」

 

「あれー、珍しいぜ。」

 

と、言われる始末。

 

何だかスカスカするのと色々と面倒くさいから。

ステージも同様で、ロングドレスかパンツルックです。

ポリシーとか大そうなものではなくて、膝をそろえて座らなきゃいけないとか、大またで歩けないとか・・・単純な理由です。

 

そんな私が、ステージでワンピースを着るようになったのは・・・

先日ご一緒させて頂いた、白井さんとのお仕事の時でした。

ので、福井であります。

 

・・・ステージ衣装を忘れました

 

ど初歩的なミスです。

シワにならないようにとスーツケースと離れたところにちょっと掛けておいて・・・

きれいさっぱり忘れました。

電車で行ったので車も無く、探すとしたら唯一駅前にある「だるまや西武」。

現場が近くだったのと、リハーサルと本番の間が2時間ほどあり幸いでした

が、どのお店を覗いてもドレスなんて売っちゃいない

そりゃそうだよね、通年で需要がある訳ないし。

クリスマスシーズンでもないし。

 

はー、どうしよ。

とにかく、お店を順番に隅から隅までチェックし・・・

やっぱりドレスなんて無い

 

がっくりとうな垂れていると、店員さんが

「何かお探しですか?」と。

ドレスだと言うと、

「あぁ、今のシーズンは殆ど置いてないですねぇ。ワンピースではダメでしょうか?今日、可愛いのが入ったんです。」

と、見せてくれたのが・・・

先日、アフタヌーンティーショーで一着目に着た白いワンピースでした。

 

可愛い。それは分かる。

 

でも、丈が短い。

 

が、選択の余地が無い。

 

「それにします。」

 

ステージ後、メンバーからもお客様からも

「短いの珍しいね。でも、よく似合ってたよ。」

「いつもと雰囲気が違って、それもいいんじゃない?」

と、思いのほか好評で、コレもありかなと。

 

今ではお気に入りの一着です。

皆さんも先入観にとらわれず、いつもと違う自分を演出してみてはいかがでしょうか?

 

でも、くれぐれも忘れ物はしないよう、ちゃんと準備をしましょう

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です