あゆのひとり言
horizontal line

可愛いお茶を頂きました。

horizontal line

福井県の椿宗善というお茶屋さんの「誕生のお茶」です。

https://ssl.tsubakisozen.co.jp/products/detail.php?product_id=501

 

同封されていた挨拶文には、

 

 

一九二一年、

祖父が茶の生産を始めました。

 

一九六〇年、

父がお茶の問屋を始めました。

 

私は生まれた時から

お茶にかこまれ育ちました。

 

親子三代九十年

お茶一筋です。

 

 

の言葉がありました。

ちょっとイイなと思いました。

 

近頃、私の周りはベビーラッシュ。

北日カルチャーの生徒さんだった聡ちゃんが出産し、お祝い返しでこのお茶を頂きました。

(因みに、7月のアフタヌーンティーショーに臨月のぱんぱんのお腹で来てくれたツワモノです。)

包装紙やお茶の缶、挨拶文などなど・・・、トータルのセンスにヤラレました。

もちろん、味もです。

そして、コレを選んだ聡ちゃんのセンスもいいなぁ~と。

ちょっと自慢したかったのと、皆さんにご紹介したかったのでした。

 

ベビーの名前は、最近のキラキラネームには程遠い、昔からある(かな?)とってもシブい名前でした。

聡ちゃん、そのセンスもいいなー。

他、出産した友人のベビーたちもキラキラネームじゃなくって、正直ホッ・・・。

大きくなった時に何かと大変だろうからね。

 

あ、そうそう、ドラムの宇山さんのところにも女の子が誕生しました。

親バカ全開モードだそうです・・・。

こちらのお祝い返しはルピシアの紅茶を頂きました。

これまたおっしゃれーです。

http://www.lupicia.com/shop/default.aspx

 

秋の夜長、お茶を頂きながら読書・・・

頭痛と闘いまっす。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です