おススメ曲
horizontal line

63. A-tisket,a-tasket

horizontal line

「A-tisket,a-tasket」

 

コーラス1

ティスケット、タスケット、

茶と黄色のバスケット

お母さんに手紙を出しに行く途中でバスケットを落としちゃったの

落としちゃった、落としちゃった、

途中で落としちゃったの

小さな女の子がそれを拾ってポケットに入れちゃった

 

その子は他に何もすることがなくて小走りに並木道を進んでいたわ

何にでも首をつっこむ子で

キョロキョロしてて私のバスケットを見つけたの

その子が持って行っちゃった、

持って行っちゃったの、私の黄色いバスケットを

もしそれを返してくれなかったら

私はもう死んでしまいたいほどよ

 

インタルード

ティスケット、タスケット、

黄色いバスケットを無くしちゃったの

その子がそれを返してくれなかったらどうしよう

 

コーラス2

ねぇ、

私のバスケットはいったいどこにあるのかしら

(ほんとにどこにあるんだろうね)

あぁ、

あのおせっかいなちびっ子に会えたらいいのに

(ほんとに会えたらいいのにね)

どうして私はバスケットにもっと注意していなかったのかしら

あの可愛い小さなバスケットが私の生きがいだったのに

ティスケット、タスケット、

黄色いバスケットを無くしちゃったの

誰か手伝って、私のバスケットを見つけて、

また私を幸せにしてよ

 

エンディング

(それは緑色だった?)  違うわ

(それは赤色だった?)  違うわ

(それは青色だった?)  違うわ

小さな黄色いバスケットよ、

小さな黄色いバスケットなの

 

 

元々は童謡でした。

http://www.youtube.com/watch?v=g-ZGm2poJA4

’38年にエラ・フィッツジェラルドとアル・フェルドマンが歌詞・メロディ・編曲を変えてスゥイングナンバーにし、あっという間にヒットしたそうです。

チャーミングなエラにぴったり

彼女の代名詞にもなった1曲です。

どうして童謡をスゥイングで歌おうと思ったのか不思議ですが、エラが歌うとすっかりジャズになってしまうのであります。

彼女が歌うと、「春よこい」も「チューリップ」もきっとスゥイングするんだろうなぁと。

因みに、この後、「I found my yellow basket」という曲も出しています。

良かったね、見つかって。

 

ちょっと早口言葉のような歌詞なので、発音や口の周りの筋肉を鍛える良い練習になると思います。

リズムに言葉を乗せる練習にもなりますよ。

 

・ エラ・フィッツジェラルド

・ ナタリー・コール

・ マンハッタン・トランスファー

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です