あゆのひとり言
horizontal line

永井一正 POSTER LIFE

horizontal line

富山県近代美術館と一生涯の契約をしていらっしゃる(はず)、永井一正さんの展示会「POSTER LIFE」に行ってきました。

およそ60年にわたるポスター制作の歩みを回顧する展覧会です。

 

初期の作品はシンプルでオシャレ。

その当時活躍されたミュージシャンのコンサートポスターなどが数々あり、もし私が依頼したらどんなポスターになるのかなぁなどと妄想したりして・・・

その後、バブル期に入っていくのですが・・・

パソコンの機能向上ということもあるのでしょうか、色々と使っています!感が出てる感じがして。

幾つか見ているうちに、お腹一杯。

日本の高度成長期・バブル期などの背景が垣間見られた気がします。

作品に与える時代背景は興味深いっす。

 

 

その後の動物たちをモチーフにした頃から、それまでとは別人のよう。

何がと言われると難しいのですが、うーん・・・

生命力と言うか、とっても強い力が伝わってくるような・・・

 

三宅一生さんとのコラボ作品も素敵でした。

(私には着る勇気がありませんが。)

 

一息つきに2階のカフェへ。

天井が高くて、席数が少なくて、ゆったりまったり。

窓から見える芝生のグリーンは癒されます〜。

しかも、コーヒー一杯350円。

贅沢だ〜。

 

ゴールデンウィーク中にお時間があれば、ぜひともおススメの場所です。

お隣のプラネタリウムも良いかも。

 


3コメント

  1. masaaki より:

    富山には優秀なデザイナーのかたが何人もいらっしゃるようですね。

    • ayu より:

      永井さんは、兵庫の方なのです。
      富山近代美術館とは、何かしらのご縁があって生涯契約なのだと思われます。
      もちろん、富山にも優秀なデザイナーがたくさんいらっしゃいますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です