あゆのひとり言
horizontal line

先月のことですが・・・

horizontal line

「バックコーラスの歌姫たち」観てきました。

 

映画というよりもテレビ制作のドキュメンタリーという感じで、あぁ、これは主要映画館での上映はちょっと難しいのだなと。

でもなー。

少なくとも、歌っている人たち(プロ・アマ問わず)には興味深いテーマで、見ごたえがあったのです

もっと宣伝すれば良かったのではないかと、残念に思いました。

(DVD出るかなぁ・・・)

 

バックコーラスは文字の如く後ろで歌うことで、メインボーカルの脇を固める人たち。

彼女らの歌があって、メインの歌が引き立つし厚みも出るとっても重要な役割。

絶対的な自信があるし、誇りを持って歌っている。

けれども、いつの日かメインボーカルとしてステージに立ちたい。

1mほど先のステージの真中へ・・・。

 

そんな葛藤をテーマにしてます。

ドリカムの吉田美和ちゃんやスティングだって、かつてはバックコーラスだった人たち。

でも、バックコーラスからメインボーカルになれる人は本当に僅かで、そのわずか1mが果てしない距離、もしくは別空間だとも。

深い〜ぃ。です。

 

この映画の為に、ぱっと集まって、ぱっと歌うと・・・

瞬時にその場がステージに

 

ぞくっとしました。

 

「歌うとは分かち合うこと。競うものじゃない。」

 

心に響きました

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です