おススメ曲
horizontal line

66. But Beautiful

horizontal line

「But Beautiful」

 

恋は楽しくて 悲しい

時には静かで 狂おしい

良いときもあるし 悪いときもある

でも、いいのさ

全力でぶつかっていくのがいいね

失敗したら失敗したさ

こけたらこけた、だ

僕はそんなこと全然気にしない

 

恋は涙に満ちるときも 愉快なときもある

大問題だったり お遊びだったり

どっちにしても心は痛むかな

でもそんなものさ

もし君が僕のものだったら

君を決して離さない

そして、それも

またいいんじゃないかなと僕は思う

 

 

’48年の映画「Road to Rio」に使われました。

映画はヒットしましたが曲の方はイマイチで、後に、ビング・クロズビーが歌ってヒットし、「クロズビィ スタンダード」の一曲とも言われるようになりました。

 

「恋は酸いも甘いもあるけれど、でも、美しい」と訳されていることがありますがこれは誤訳で、「酸いも甘いもあるけれど、まぁ、そんなものさ」という意味です。

 

シンプルな歌詞とシンプルなメロディ。

表現力が試される曲ですね。

 

・ トニー・ベネット&レディ・ガガ

・ フランク・シナトラ

・ バーブラ・ストレイザンド

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です