あゆのひとり言
horizontal line

罰ゲーム

horizontal line

ここ最近、Facebookで幼少期の写真をアップするのが流行っていますが、あれ実は罰ゲームなんです

誰かがアップしたものに「いいね」をすると回ってきます

 

・必ず自分の写真

・一日限定であげる

・罰ゲームのことは内緒

・「いいね」を押した人にこのメッセージを送る

 

と言う趣旨です。

そんな訳で私もアップしましたのでHPでも。

 

 

我が家は八百屋さんでした。

商品棚でぶどうと一緒

ご近所のおばちゃん達にとても可愛がってもらいました。

 

 

哀愁漂うワカメちゃんカットの後姿。

 

 

4歳で初立山登山。

とは言っても父のリュックに入っていただけ

父の趣味が登山だったので、私を連れて行きたかったのかなと。

でも、後にも先にも母が写っている山の写真が無いので、きっとこの時にこりごりしたのではないかと。

その後、父は60代で100名山制覇しました。

 

罰ゲームはゆりちゃんにバトンタッチ。

笑い過ぎて腹筋割れそうな写真をアップしてくれてます

 


4コメント

  1. ヤマシタ ヒデミツ のコメント:

    そういう罰ゲーム、初めて知りました。 (笑)
    小さい頃から笑顔が可愛いから、近所の人気者だったのが、よく分かります。

    お父さんの百名山制覇、凄いですね。
    富山は名山が多いから、よく分かります。
    昔、佐伯一族の事も知人から聞いていました。

    • ayu のコメント:

      ヤマシタさん
      返信が遅くなりごめんなさいー(;´・ω・)

      はい、私もそういう罰ゲームは生まれて初めてです(笑)
      ちょっと嬉しい時間をもらいました。
      父のアルバムは山オンリーでした。
      たまに山野草。
      幼い私にはどれも同じに見えて、つまらなく思ったものです。
      あ、多分、今も一緒だと思いますが。
      立山連峰は眺めるもので、登るものではないと思っていますー。

  2. ヤマシタ ヒデミツ のコメント:

    FB などの沢山のコメントや家事で大変ですね。
    頑張って下さい。

    • ayu のコメント:

      お気遣いありがとうございます。
      ぼちぼち頑張りまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です